このページの本文へ移動

hayase.tv

先日栃木県にある入園料無料で乗り物も安いお子様連れには超おすすめ!のとちのきファミリーランドに行ってきたのですが、そこでTimeSliceArchiveの観覧車シリーズを撮影してきました。

国営ひたち海浜公園の観覧車に比べると小さいのですが、その分周りの景色も入り色使いも面白くよかったです。

写真はインターバル撮影で3秒に1回、30分で合計600枚撮っています。その中で何枚使ってどの方向にスライスするかで観覧車は表現が大きく変わってきます。

まずは下から上にスライスしたもので枚数別。

とちのきファミリーランド(下から上75枚)

th_tochinoki20140309_bottom-top75.jpg

とちのきファミリーランド(下から上150枚)

th_tochinoki20140309_bottom-top150.jpgとちのきファミリーランド(下から上300枚)

th_tochinoki20140309_bottom-top300.jpgとちのきファミリーランド(下から上600枚)

th_tochinoki20140309_bottom-top600.jpg

周期的に75枚150枚あたりが面白いかなと。右上にちらちら写っているのはスカイパンダという乗り物です。

続いて、左から右にスライスしたバージョン

とちのきファミリーランド(左から右75枚)

th_tochinoki20140309-left-right75.jpgとちのきファミリーランド(左から右150枚)

th_tochinoki20140309-left-right150.jpgとちのきファミリーランド(左から右300枚)

th_tochinoki20140309-left-right300.jpgとちのきファミリーランド(左から右600枚)

th_tochinoki20140309-left-right600.jpg

前回のもそうだったんですが横スキャンの場合は150枚(7分半)くらいが回転速度にあっているのかなぁと。300枚だとフェニックス現象(前回から勝手に命名)がでてますね。

ちなみにこの素材を使ってTimelapseしてCinemagraphを試した記事は以下です。

Timelapse動画を素材にCinemagraph Proを使ってみた

TimeSliceArchiveのページにもアップ済みです。

そして前回と同じセッティングだったのですが今回はチラツキがひどかったです。。解決できず(T_T)
その辺も解決しつつまた観覧車を撮ってみたいです。