このページの本文へ移動

hayase.tv

この前餃子を焼いていたら、フライパンだと何回かに分けないといけないし面倒だなー、、そういえば家ではホットケーキとか焼いたりするけどホットプレートがないな、と思い検討。

なぜ今まで考えたことがなかったかと思い返すと、メインのテーブルが75x75のこたつテーブルだったから考えもしなかったのですが(^_^;)最近ダイニングテーブルが導入されたので思いついたようです(・∀・)

検討の結果最終的に選んだのはこちらの、象印 ホットプレート EA-GP35-TAです。

この商品は以下のプレートが付いていて、たこ焼きから焼き肉、焼き肉ハーフプレートと平面ハーフプレートを同時に使えば片側で焼きながらもう片方で炒める海鮮パスタなどもできちゃうらしい。

  • 大たこ焼きプレート(竹串専用)
  • 遠赤穴あき焼肉ハーフプレート
  • 遠赤平面ハーフプレート
  • 遠赤穴あき焼肉プレート
  • 遠赤やきやき平面プレート

後は片付けも良い感じで、専用のハンドル付きの収納ホルダーが付いていて指定の通り重ねてはめておくと持ち運びもし易いし、横にも縦にも置けるというすぐれもの。

そして記念すべき初めての料理はこちら!(本日は珍しく私が担当)

mt-20150706174536.jpg

ソーセーージーー(チーズ入り)

mt-20150706174614.jpg

焼けてくると裂け目ができて、そこからチーズがジュワー、ジュワワーと出てきます。

はい、まったくこのホットプレートを使いこなしてませんね(・∀・)

その後に作ったのはこちら、焼きそばです。3人前を一度に作るのですが、フライパンだときっついな―感があったのが余裕余裕。火の通りもよくてとても扱い易かったです。

mt-20150706174628.jpg

はい、やっぱり普通のプレートしか使ってなく、このホットプレートの潜在能力をまったく使ってませんね(・∀・)

ということで、今度はたこ焼きなどにも挑戦してみたいと思います。