このページの本文へ移動

hayase.tv

9月末、DJIの新しいドローン「Mavic」がイベントで展示されるということで秋葉原でみてきました。

mavic

小さい!まじ小さいです!物理的ジンバルを積んで4Kが撮れてこのサイズはほんとすごいです!

前にBebopを使っていた時はコンパクトさはよかったけど、ソフトウェアによるブレや傾き補正だったのでFullHDでもどうしてもツブツブしてしまう映像となっていました。

画質については、最初はPhantom4より落ちるみたいな動画レビューが多かったのですが、タッチフォーカス機能でピントがあってなかっただけ、ということでPhantom4クラスの画質になっています。

公式の紹介動画の一つは以下

Phtnom4と同等プラスαの機能であれだけコンパクトになったという、出し惜しみをまったくしないDJI恐るべしって感じでした。

Phantom4と画質も近いし、トライポッドモードとかもいいしこれ外出用にいいよなー、、、など考えていました。

でも、画質は今もっているPhantom3 Professionalと同等だし普段飛ばす時は車で移動だし、、ともやもやしているところに、Inpire2発売の発表が11/16に確定となりました。

そして、ワクワクして待っていた所、、、Inpsire2は機能的な面も色々デュアルになったり4K/60fpsで撮れるなど想像以上のスペックとなって発表されました!

その時の発表会でリアルタイムに行われた、この撮影デモがもっのすごくてInpire2台だけで地上も含む全ての撮影をこなすというもので、すごすぎて思わず笑っちゃいましたw

が、しかしお値段はいいので個人で買えるレベルではなく、、、と冷静になったころでまさかのダークホースが発表されました!

それは、、、Phantom4 Proです!!

ぐっと刺さったポイントこのへん

  • センサーサイズが1インチに!
  • まさかの4K 60fpsに対応!
  • ビットレートが100Mbpsまでいける!!!
  • センサーが後方にもついてより安全に

他にも色々あるんですが、Phantom3からだと確実に画質が向上することが望めるのでほとんど悩まずにHDMI対応などの確認をしてから予約しました。

明るいモニター付きもありましたが、 HDMIのモジュールもPhantom3で使っているのも使えると確認とれたのでモニターなしを選びました。

4K 60fpsが再生できる環境がないなぁと思いつつ、色々楽しみです!

↓DJIストアはこちら