このページの本文へ移動

hayase.tv

福岡堰のさくらも、徐々に散ってきていて緑が見え始めてる(4/13時点の情報)ようですが、今年撮った写真を機材別でご紹介したいと思います!

iPhone7 Plus

まずは、iPhone7 Plus。正直ズームが必要なければコンデジいらずなレベルの画質になります^^;

デュアルレンズ特有の2倍に切り替え



ここまで綺麗に水面に写るのは、無風な早朝にしか撮れません。この時朝の6時前くらい。

Phantom4 Pro(ドローン)

続いてドローンによる写真、カメラマンの人たちもたくさんいたので遠景が中心なのと、当日その後別の撮影があったのでガッチリはできなかったのですが何枚か。

1.8kmのさくらの1.2kmくらいは写ってる感じ。

対岸には菜の花も咲いています。

右端の桜の終わるところに水門があり、そこから2方向に農業用水が流れていきます。

水面のさくらも撮れたかな^^;(ほんとは橋のあたりで低空で撮りたかった。。あのへん撮影スポットなので人多し)


今回は800pxにリサイズしていますが、元写真は5000px超えなのでおっきめ印刷にも耐えられます(^^)

Theta S

続いて360度撮影ができるTheta Sで撮影した桜の写真を、まずは360度で見れる状態で。

福岡堰のさくら #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

桜の木の中につっこんで撮影しました。

後はその写真をプラネット風に加工してinstagramにアップした写真。

 

sakura

Masakazu Hayaseさん(@hayase)がシェアした投稿 -

元は同じ写真だけどだいぶ違う感じになりますね。

以上今年の福岡堰のさくらの写真でした。動画の方は後ほど簡単にまとめてからアップしようと思います。

↓DJIストアはこちら