このページの本文へ移動

既にリーク情報がでていましたが、Mavicの小型版のMavic Miniが本日発表されました。

以下のスペックで4万円ちょっととすごいです。

  • 重さ249g(海外仕様)日本仕様は199g
  • 飛行時間30分、日本仕様は18分
  • Vision SensorやGPSに対応して安定している
  • 3軸ジンバルで映像も安定
  • 写真の解像度も4:3なら4000✕3000ピクセル
  • 動画は最大2.7K、FullHDなら60フレームも取れる
    (ビットレートが40Mbpsなのは気になるけど、レビューみると良さそう)

そして何より1番のポイントは、、、

日本仕様としてバッテリーを軽くして(飛行時間は減って18分)、200g以下で発売されることです!!

これがなぜかポイントかというと、日本では200g以上のドローンは航空法の対象となるため、制限が非常に厳しく国土交通省への申請が必要になってきます。(申請しないでよく書類送検になっているのをみかけます)

私は業務でもやっているのでそういった場合は申請をしているのですが、やっぱり気軽にはできないケースが多いです。

今回は200g以下なので、その対象外となるため非常に気軽にできるのが嬉しいです!
(もちろん、ドローン禁止と言われているところではだめなので完全に自由にできるわけではないです^^;)

ということで、さっそくポチッたので届いたら、小さいならではの映像を撮ってみたいです!!